茨城でペレットストーブと自然エネルギーのことなら 森と水と太陽のエネルギー舎   施工範囲は茨城県南部、千葉県東葛、埼玉県東部、ご要望により遠方でも承ります
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ペレットストーブ

ペレットストーブ

メンテ前のストーブ乾燥~乾かしてもらったのに湿気てしまった話

昨日のメンテで、お客様に悪いことをしてしまいました。 お詫びと反省を兼ねて、ブログにまとめます。 長文になりますので、結論を書いておきます。 雨天(高湿度)時、外気導入をしている場合は、ストーブに火を入れると、その後、か …

ロッテンブルク林業大学 ペルツ教授からのレクチャー(その1)

ロッテンブルク林業大学で、ペレットストーブの性能評価手法や燃料ペレットについて研究しているシュテファン・ペルツ教授がPelleStarの製造メーカー、豊実精工さんの招きで来日しています。 2017年9月20日、豊実精工株 …

EDILKAMIN 北越融雪さんで受講

イタリアのメジャーなブランド、EDILKAMIN(エディルカミン)のペレットストーブ取り扱いを開始しました。7/19、20と輸入元の北越融雪株式会社さんの講習会に参加してきました。 今回、北越さんの販売店をこれまでより拡 …

公開メンテナンス ご参加ありがとうございました

「お知らせ」ページにてご案内の公開メンテナンスを6/29に開催しました。 一事業者にすぎない私がこのような企画をするのはおこがましい思いを自分でも抱かないわけではないのですが、一度やってみたかったので開催した次第です。実 …

ペレットの自主テストと輸入ストーブへの対応

Facebookに投稿したものですが頑張ってまとめたのと、内容的にブログにも載せておいた方がよいかな、と思いましたのでこっちにも。 写真はとりあえずFacebookのページで。 —- ペレットコレクション 昨 …

ペレットストーブが停電時に使えないのは本当にデメリットなのでしょうか

タイトルからして逆のことを言いたげです。 そうなのですが。 ペレットストーブ = 電気がないと使いようがないシロモノ(いざという時役に立たない) だけで話が終わってしまうと、肝心なところの検討をスルーしてしまうと思います …

省エネ法における木質資源の扱い

以下は、ほとんど自分の備忘のための記述です。 ですが、木質資源の環境・経済・社会性について重要な認識を含んでいると思いますので、ブログに残しておきます。 (すみません、一般向けの記述にはなっていません) 昨日のペレットク …

ペレットをどこにしまう?

杉並のFさま宅にて。 ストーブのこちら側に陣取るのは。一見、リビングダイニングのベンチシートですが。 天板オープンすると、なんと。 ペレット格納ボックスになっていました。(前回撮り忘れたのがこの写真です) これはいいです …

(続)RS-4(さいかい産業)@東京都杉並区

しばらく前にRS-4(さいかい産業)をお選びいただいた杉並区のFさま宅にて、フロアプレート(炉台)を設置してきました。 元々は900mm角のオリジナル炉台を敷く予定でしたが、造作の棚の出幅を読み間違えまして。入らず。出直 …

メンテナンスと新たなプロジェクト

昨日は午前、午後と2軒のお客様宅にてメンテナンスでした。 こう雨が続くと、少なからず湿気ていて、一部、作業を完遂できないことがあります。そろそろ秋のメンテナンスと今シーズンのペレット販売についてのご案内をお客さまに郵送す …

« 1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © 森と水と太陽のエネルギー舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.