【満員御礼 定員を越えましたので締め切りました】
ペレットストーブ販売同業者の皆さま

下記の要領にて、当方のペレットストーブのメンテナンスを公開で行います。
※お客様個人のお宅で、実際にお使いのストーブをメンテするところに同席していただく形となります。

同業の皆さまにぜひ見ていただき、忌憚ないご意見を賜りたいと存じます。併せて、開業より年数が経たず、実地で学ぶ機会をご希望の同業者の皆さまには参考にしていただければと思います(私自身がそういう機会、議論の機会が欲しかったのですが叶わずにきました。工夫を重ね人様に見ていただけるレベルになってきたかな?というところでして、実験的ではありますが企画してみました)。
ご参加お待ちしております。

日時 2017年6月29日(木)10時~16時
※翌日(6/30)に日本ペレットストーブ工業会の総会(東京)があります。総会の前日入りして公開メンテにお付き合いいただければ幸いです。なお総会の議案はこちら→ 2017年度総会次第(案)_PSJ 。6/27までの要申し込みです。

場所
 千葉県柏市中原 (最寄駅は東武野田線中原駅ですが歩きますので、常磐線南柏駅より路線バスの方が便利です)
※お客様の個人宅のため、住所等はお申込みいただいた方にご案内します。

お申込み フォーム もしくは FACEBOOKページ よりご連絡ください締め切りました
※「公開メンテナンス参加希望」と明記してください。
人数 1事業者あたり1名(10名まで。人数に余裕がある場合は2名以上でのご参加も承ります
参加資格 ペレットストーブ販売業者(メーカー在籍の方と輸入代理店の方は今回はご遠慮ください)
参加費 もちろん不要です。
実演機種 RS-4(さいかい産業 製。初期ロット) ※実作業はすべて当方にて行います。
※国内外・メーカーが違っても共通する作業に留意してメンテナンスを行いますので、さいかい産業ストーブの取り扱っていない業者の方の参加も歓迎いたします。

内容 こんな感じで予定しています。
講習会ではありませんので順序立ててお話しすることはありません。実作業をしながら口も動かします。
・力は要らない、傷つけない 重量ストーブを(管を外して)一人で軽々移動する
・技能がない。だから考え、道具探して使い分け。次第に自信もついてきた
・こんなに使える!便利グッズ ホームセンターと100均はいつも新発見
・クリーニング薬剤の性質、使い分け 仕上げの液はコレが一番!(いちおう専門は”化学”です)
・ストーブの仕組み、機種の特徴 安全な”燃やし方”をチェックするポイント(RS-4では3箇所重視しています)
・ドラフトを効かせると何が変わる? メリットとデメリット
・ここまでやればパーフェクト! 不安と不確実さを残さない
・メーカーに一言二言言いたくなる メンテナンス重視の設計を!
・輻射式は特にチェック シーズンオフの結露と湿気 梅雨入り前にメンテしたい理由
・「あなたから買ってよかった」と言われるこだわり その言葉でやり甲斐深まりいっそうハマる。ワンポイント気遣いで満足度アップ