茨城でペレットストーブと自然エネルギーのことなら 森と水と太陽のエネルギー舎   施工範囲は茨城県南部、千葉県東葛、埼玉県東部、ご要望により遠方でも承ります
ブログ

マニアックな話題

見たことのない旧モデル(PIAZZETTA P957)の設定に浜松まで

静岡県浜松市に出張してきました。 都田建設さんが10年ほど前にお求めになって置いておいたPIAZZETTAのストーブ。これを使い始めたい、とのことで。燃焼パラメーターの設定のご依頼をいただきまして。 機種は、いまは廃盤に …

密閉型の小型Newモデル DISK Eと自動給気補正モデルの検証と、講習会の話 2

続きです。 それでANIAのレオナルドシステムのことですが。 その前に。 当店で室内負圧を希望する値に設定させられる理由は、この設備が入っているからです。各ダイヤルの室内負圧を測定しておいて、その条件下でストーブをテスト …

密閉型の小型Newモデル DISK Eと自動給気補正モデルの検証と、講習会の話 1

1/22、23と二日間に渡りEDILKAMIN(輸入元 北越融雪株式会社さん)のNewモデルと換気・気密の講習会を当店にて行いました。 主催、輸入元の北越融雪・宮腰さんのFacebookから たいへん充実した講習会となり …

排気筒変更による煙突効果のシミュレーション

排気筒の仕様を変えると煙突効果がどのくらい変わるのか?理論式でシミュレーションしてみました。 煙突効果の理論式 TeXで数式書いて画像にしてみましたが、面倒なので。。。 それぞれの意味するところはWikipedia見てく …

2018~2019春 木質ペレット試験とそこに至るストーリー

毎年、各製造者の木質ペレットの燃焼テストを行っています。チェックしているのは、温かさはもちろんですが、使用後の炉内の汚れ(窓の煤け方)、排気(黒煙、白煙の出方)、灰の量、タール発生有無などのトラブルの原因や使い勝手に関す …

施工事例 ペレットインサート&大理石

これはご紹介しておきたいので久々にブログにアップします(Facebookでは過程をアップしておりましたが)。 都内M様邸でのペレットインサート(PIAZZETTA IP78/68 受注発注モデル) M様邸IP後日アルバム …

メンテ前のストーブ乾燥~乾かしてもらったのに湿気てしまった話

昨日のメンテで、お客様に悪いことをしてしまいました。 お詫びと反省を兼ねて、ブログにまとめます。 長文になりますので、結論を書いておきます。 雨天(高湿度)時、外気導入をしている場合は、ストーブに火を入れると、その後、か …

ロッテンブルク林業大学 ペルツ教授からのレクチャー(その1)

ロッテンブルク林業大学で、ペレットストーブの性能評価手法や燃料ペレットについて研究しているシュテファン・ペルツ教授がPelleStarの製造メーカー、豊実精工さんの招きで来日しています。 2017年9月20日、豊実精工株 …

ペレットの自主テストと輸入ストーブへの対応

Facebookに投稿したものですが頑張ってまとめたのと、内容的にブログにも載せておいた方がよいかな、と思いましたのでこっちにも。 写真はとりあえずFacebookのページで。 —- ペレットコレクション 昨 …

ペレットストーブが停電時に使えないのは本当にデメリットなのでしょうか

タイトルからして逆のことを言いたげです。 そうなのですが。 ペレットストーブ = 電気がないと使いようがないシロモノ(いざという時役に立たない) だけで話が終わってしまうと、肝心なところの検討をスルーしてしまうと思います …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 森と水と太陽のエネルギー舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.